ブラビオン(Bravion)の効果を最大限に引き出すチントレを実戦検証しました。正しい方法や注意点など、詳しくご説明いたします。

ブラビオン(Bravion)を飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!

ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!
ブラビオン(Bravion)   >   ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!
【このページの目次】
1. ブラビオンとチントレの合わせ技が効果覿面

2. チントレは正しくやってこそ効果がある
2-1. 明確な目的意識を持とう
2-2. チントレの基本を押さえよう
2-3. チントレの上限は1日2回にしよう

3. ブラビオンとチントレを同時にやって得られたメリット
3-1. 射精がはるかに気持ちよくなった
3-2. 早漏が改善された
3-3. 何度もイケるようになった
3-4. 彼女のボルチオをつけるようになった

4. ペニスが増大するチントレの鉄則
4-1. チントレにはイメージトレーニングが不可欠
4-2. チントレは勃起をした状態で行う
4-3. チントレは毎日行う
4-4. ペニス増大後のチントレは週2~3回でOK
4-5. チントレ前に必ずマッサージとエクササイズを行う
4-6. チントレの時間帯は固定じゃなくても良し

5. チントレの前のマッサージのやり方

6. エクササイズのやり方

7. チントレのやり方
7-1. ペニスのサオ部分を長くするチントレ
7-2. ペニスのサオ部分を太くするチントレ
7-3. 亀頭を増大させるチントレ

8. チントレの注意点

9. 私の実際のブラビオン+チントレを続けた成果

10. ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果についてまとめ

Bravion(ブラビオン)が非常に効果の高いペニス増大サプリだということで、巷で話題になっています。

特にブラビオンを飲んでいてペニスが大きくなった、と実感している男性はかなりいます。しかしその一方で、口コミを信じてブラビオンを購入し、1ヶ月以上試しているけれど、いっかな効果を感じられない、という人もいます。

確かに、こういったメンズサプリメントは個人差によるところが大きいです。飲み始めて割とすぐに効果を実感できる人もいれば、何ヶ月も飲んでいるのに、短小な陰茎のまま、という人も。

体質などサプリメントの相性が問題で、効果が得られないということはあります。ですが、そうではなくて別の要素が原因でペニスが大きくならない、ということもあります。

別の要素というのは、ずばりチントレです。チントレとは、陰茎を大きくするためのトレーニングのことで、短小でお悩みの方ならご存知の方も多いでしょう。ブラビオンを飲んでいるだけでは、ペニス増大効果は得にくいです。

ブラビオンにはペニスの増大に役立つ各種の有効成分が豊富に配合されています。しかし、その成分が存分に作用するような基礎=チントレがなされなければ、また別の部分の栄養として使われてしまいます。ブラビオンと同時並行的に有効なチントレを行うことで、効率的にペニスの増大が行われるようになります。

もちろん、チントレだけをしていても、ペニスが増大するために必要な栄養素が不足していては、思うような効果は得られません。つまり、適切で質の高い栄養素を含んだサプリメントと、やはり正しくクオリティーの高いチントレの両方が揃って、初めて期待するようなペニスの増大効果が得られるわけです。

今回は、特に多くの栄養素を含むブラビオンと、それに並行したチントレの実践結果について解説していきます。

ブラビオンとチントレの合わせ技が効果覿面

ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!

ペニス増大サプリの主な効果は、血流促進です。サプリを摂ることによって、毛細血管の数や大きさ、太さがアップします。勃起時にペニスの海綿体にたくさんの血液が流れ込むようになり、増大効果を得られます。これとともにチントレを実践することで、より確実な成長を遂げることができます。

私は単にチントレだけをしていたときよりも、ペニス増大サプリを飲みながら行っていたほうが、はるかに効果を感じられました。特にブラビオンを始めてからは、かなりペニスの大きさに自信を求めるようになりました。

チントレも筋トレと同じで、適切なサプリメントを併用することで、その効果を飛躍的に上げることができます。筋トレでいえば、プロテインやBCAA、クレアチンなどが挙げられます。チントレでいえば、アルギニンやシトルリン、マカなどが有効な成分です。こういった有効成分を豊富に配合したブラビオンは、まさにチントレの最高の味方です。

チントレは正しくやってこそ効果がある

ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!

チントレは、正しいやり方で行って初めて有効に作用します。ただ何も考えずにオナニーするときのようにペニスをしこり上げているだけでは、増大効果は見込めません。この項目では、特に正しいチントレについて解説していきます。

明確な目的意識を持とう

筋トレをするときも、ただ決められた動作をしているだけでは意味がありません。プッシュアップをするなら、今どこの部位を鍛えているのか? といった意識を持つことが大事です。今日は上腕三頭筋よりも二頭を鍛えたいからあの種目をしよう、といったように、目的を持って筋トレをすることによって、期待する効果を得ることができるわけです。

チントレも同じで、しっかりとした目的を持って取り組むことが大切になります。チントレの目的には、主に3つのものがあります。

①ペニス(サオ部分)を長くする
②ペニスを太くする
③亀頭を大きくする

このように、シンプルな3つの目的が、チントレにはあります。この目的を常に忘れないようにしましょう。

チントレの基本を押さえよう

チントレの最も基本的なコツとしては、スタンダードな方法で取り組むということです。ネットなどでは色々なフォームや変わった道具を使ったチントレ方法が紹介されています。こういった独特なチントレをあれこれ取り入れていくのではなくて、スタンダードでシンプルなものだけを厳選して行っていったほうが良いです。

チントレに色々な手法を盛り込んでしまうと、続けるのが面倒になってしまうからです。シンプルで基本的な動きだけにしていれば、継続しやすくなります。チントレにとって一番大事なのは継続です。決まった動作を継続することで、積み重なって次第に大きな結果が出ることになります。

複雑な方法や負荷が大きいやり方でチントレを行っていると、逆にペニスにダメージを与えて勃起力が落ちてしまうことがあります。そうなってしまわないためにも、ベーシックな方法で継続してやることが大切です。

よりチントレを頑張りたい、ということであれば、方法を変えるのではなくて、頻度を増やすほうが良いです。たとえば、夜だけやっていたのであれば、朝にも取り入れるようにするなどです。私の場合は、朝起きてからと、夜お風呂に入ったときの2回行っていました。

チントレの上限は1日2回にしよう

ただし、頻度についても上限を1日2回までとしておきましょう。あまり頻繁にやってしまうと、いかに正しい方法であったとしても、ペニスを傷めてしまうリスクがあります。

せっかくチントレとブラビオンの力によってペニスが増大して女性にもモテるようになったのに、いざ行為の際に痛くて快感を得られないのでは、意味がありません。あくまで適切なやり方で適度にチントレを行うようにしましょう。焦らずにじっくりと継続していく姿勢が、チントレにもペニス増大サプリについても大事だということです。

ブラビオンとチントレを同時にやって得られたメリット

ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!

私がブラビオンとチントレを同時に行って得られたメリットは、ペニスの増大ということだけではありません。この項目では、ペニス増大に以外に得られたメリットを紹介していきます。

射精がはるかに気持ちよくなった

ブラビオン+チントレを始めてからは、以前よりもはるかに射精で快感を得られるようになりました。特に亀頭が増大したことによって、射精の勢いが桁違いになりました。決して大げさではなくて、爆発するように射精するようになりました。

射精によって出る精子の量が増えたことは言うまでもありません。以前はゴムをつけて射精をすると、ゴムの先端に精子が溜まる程度でしたが、今では3分の1くらいに精子が溜まるほどです。今付き合っている女性からは、他の人より大きいと言われるだけではなくて、この精子の量にもびっくりされます。

男性なら分かると思いますが、たくさん精子が出たときのセックスやオナニーのほうが、あまり出ないときよりも断然気持ちが良いです。今では週に2回のセックスでも、1週間以上精子を溜めていた以前の自分よりたくさん精子が出るようになりました。

その精子の量に比例して、射精時の快感も高まりました。ぜひこの快感を、まだブラビオン+チントレを試していない人には味わって欲しいです。

早漏が改善された

以前は私は非常に亀頭が敏感で、挿入してすぐにイッてしまっていました。彼女が絶頂に達する前にイッてしまうので、申し訳ない気持ちがありました。しかし、ブラビオン+チントレを始めて1ヶ月経った頃から、早漏が改善されてきました。長くもつようになって、彼女がイクまで持ちこたえられるようになっていきました。これはとても嬉しかった効果です。

今感じるのは、以前より良い意味で鈍感になったということです。やはり日々のチントレによって刺激になれて、亀頭が力強く、そして快感をコントロールできるようになったと感じています。

自由に自分の気持ちよさをコントロールできる感覚です。長くセックスが楽しめるようになったのは、やはり日々のチントレで刺激になれたためでしょう。早漏を改善したい人にも、ブラビオン+チントレがおすすめです。

何度もイケるようになった

以前は1回イッてしまうと、それで満足して2回戦目は開催されませんでした。でも、今ではイッてすぐに勃起することが可能になっています。

ブラビオンの大きな効果に、ペニスへの血行促進があります。ご存知の通り、ペニスの勃起は血流によって起こっています。この血管が拡張して、その数や太さをアップする作用がアルギニンやシトルリンにはあります。アルギニンやシトルリンを豊富に配合しているのが、ブラビオンの強みです。

ブラビオンを飲んでから、勃起力が非常に上がったと体感しています。以前は中折れしてしまうこともあったのですが、今では最後までビンビンです。射精後の回復も早く、5分程度の賢者タイムの後には復活します。1回で満足していたのが嘘のようで、今では最低でも3回はイッています。彼女も長く楽しめるようになったということで、嬉しがっています。

早漏改善の項目で、快感をコントロールできるようになったと述べました。これはやはりチントレの効果によるところが大きいです。外的な刺激に慣れたことによって、彼女の膣に締め付けられても、すぐにオーガズムに達することはなくなったわけです。

これは射精の場面でも同じで、1回の射精で全てを出すのではなくて、3分の1くらいの精子を出して、軽くイッて楽しむ、というようなこともできるようになりました。この技術も、何度もイッて楽しむことができるようになった理由の1つです。やはりブラビオンだけではなくて、チントレも合わせて行っていくことが大切です。

彼女のボルチオをつけるようになった

ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!

女性には、膣の奥にボルチオと呼ばれる非常に気持ちの良いポイントがあります。これをペニスで突くことによって、女性は最高の快感を得られます。セックスのときには、自分だけではなくて、やっぱり彼女にもイッて欲しいと思う男性は多いです。一緒にイクことができたら、やっぱりそれは最高のセックスだと言えるでしょう。

そして彼女がイクためには、ボルチオを突いていく必要があります。しかしこのボルチオは膣の奥にあるために、短小なペニスだと全く届かない、という事実があります。結果、女性は相手のペニスが物足りない、と感じてしまうわけです。

ペニスの増大効果ともつながってしまいますが、やはりブラビオン+チントレで、力強い勃起を獲得すると彼女のボルチオも激しく突けるようになります。これによって、自分だけではなくて彼女も満足できるセックスを提供できるようになるわけです。

あなたもサイズアップを目指すなら今しかない!ブラビオンはコチラ!

ペニスが増大するチントレの鉄則

ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!

チントレにはイメージトレーニングが不可欠

チントレを行う際に大事になってくることの1つに、イメージトレーニングがあります。ブラビオンとチントレをしていれば必ずペニスは立派に大きくなる、増大したペニスで女の子に最高のセックスを提供する、といったことを日頃から自分に言い聞かせます。

こういった明確な成功イメージが日々のチントレの熱意に変わり、結果も出やすくなります。ペニスが増大化してそれに女性が喜ぶ姿をイメージしながら、毎日のブラビオン+チントレに励みましょう。

チントレは勃起をした状態で行う

ペニス増大サプリであるブラビオンによって、毛細血管が活性化して大量の血液がペニスに流れ込むようになります。これを最大限に生かして、フル勃起した状態でチントレを行いましょう。

チントレによって細胞が刺激されて、より成長するようになります。日に日に毛細血管の数が増えて、太くなり、より多くの血流が生まれるようになります。このようにして、少しずつペニスは大きくたくましくなっていきます。

勃起をしていない萎んだ状態のペニスでいくらチントレをしても、効果は薄いです。必ず、今のフルパワーで勃起した状態のペニスをより高みへ導くような気持ちで、チントレを行っていきましょう。

→勃起力が落ちていてフル勃起できない場合
チントレは必ずフル勃起をした状態で行いましょう、ということを述べました。しかし、勃起力が著しく落ちていて、フル勃起ができないという方もいます。

そのような場合には、まずはブラビオンだけを摂取するのがおすすめです。ブラビオンは何度も伝えているように、ペニスへの血流を多くする効果があります。つまり、勃起力を上げる効果を持っているわけです。

フル勃起していない状態でチントレをしても、効果が薄く、ペニスに負担をかけるばかりです。これでは無理にチントレをしてもリスクばかりで意味がありません。

まずはブラビオンを毎日飲んで、勃起力が回復してくるのを待ちましょう。1週間でも1ヶ月でもフル勃起できるようになるまで、ブラビオンを続けます。そして今のフルパワーで勃起できるようになってから、チントレを始めるのがベストです。

たとえチントレをしないでブラビオンだけを飲んでいる期間であっても、イメージトレーニングは大事です。職場の同僚や後輩、知り合いの女性でもいいですから、そのなかで一番美女だと思う女性と、自分がセックスしているところを想像するわけです。

太く力強くなったペニスでその女性を突いているところをイメージしながら、毎日を過ごしましょう。そうすれば、より早い段階で勃起力を底上げしていくことができます。

チントレは毎日行う

ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!

筋トレは、筋肉痛があるときには休んだほうが良いとされています。損傷した筋繊維が回復するのを待ってから筋トレをしたほうが、怪我のリスクも少なくより効率的に筋肉をつけることができるからです。

しかし、チントレについては事情が変わってきます。ペニスの細胞は回復が早く、代謝も盛んに行われています。つまり、毎日やっても大丈夫なのです。むしろ毎日やって習慣化していったほうが、より早く増大効果を得ることができます。

ペニス増大後のチントレは週2~3回でOK

今の私は、チントレを2日、ないし3日に1回のペースで行っています。これは、今のペニスの状態を維持するためのチントレ頻度です。自分のペニスが短小だと悩んでいて、より大きくしたい、といった場合には、毎日のチントレが鉄則になります。しかし、自分の目標とするペニスの大きさを獲得して後は、毎日する必要はありません。

かといって、全くしなくなると衰えてしまって、短小ペニスに逆戻りしてしまいます。理想のペニスをゲットできたら、今度はそれを維持する目的で、週に2~3回のチントレを実施していくようにしましょう。

チントレ前に必ずマッサージとエクササイズを行う

いきなりチントレを始めるのではなくて、必ずその前にマッサージとエクササイズをしましょう。筋トレや運動をする際には、ストレッチをしたり、準備体操をします。これと同じで、チントレにも準備が必要です。

そうしないと、やはり怪我の恐れや、ペニスに過度な負担をかけてしまうことがあります。マッサージとエクササイズの方法については、別の項目で紹介します。

チントレの時間帯は固定じゃなくても良し

チントレをする時間帯を決めること自体は良いことです。たとえば、夜の10時にする、などです。ただし、日によって仕事や遊びなどの影響で夜の10時にできないこともあるでしょう。

そういった場合には夜中の1時にすることになっても良いわけです。あくまでチントレの時間帯を決めるのが良いのは、それを習慣化してやるのを忘れないようにするためです。後は、大体同じ時間で毎日することで、ペニスに疲労を回復する時間を与える、という意味合いもあります。

何より大事なのは「毎日チントレをする」ことです。ですから、昨日は夜10時にやったのに今日は夜中の1時にやってしまった、ということを気にする必要はありません。昨日は夜中の1時にやって、今日は午前10時にやった、ということでも良いです。

1日くらいチントレをするスパンが早まっても、ペニスの疲労が甚大なものなることはありません。何より避けるべきなのは、チントレの頻度を落としてしまうことです。

これまでの苦労が水の泡とまではいきませんが、だいぶ後退してしまいます。時間帯にとらわれすぎるとストレスにもなって良くないです。軽い気持ちで、何時でもいいからできるときにやる、ただし毎日1回は必ずやる、といったぐらいに考えておくのが一番良いでしょう。

チントレの前のマッサージのやり方

ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!

チントレ前には必ず準備をしておく必要があります。準備には、マッサージとエクササイズがあります。この項目では、特にマッサージのやり方を解説していきます。

マッサージを開始する30分ぐらい前に、ブラビオンを飲んでおきましょう。そうすることで、チントレ効果が高まります。ペニスを覆えるぐらいの大きさのタオル(普通のフェイスタオルで可)を用意して温めておきます。温めるのは、濡らしたタオルを500w程度の電子レンジに1~2分入れるのが簡単です。

温めたタオルで優しくペニスを覆います。そうすることで、徐々に血行が促進されていきます。マッサージは、タオルでペニスをくるんだまま、指でやはり優しく揉み込むようにして行います。同時にペニスを勃起させていくようにします。2、3分を目安にマッサージをしましょう。

エクササイズのやり方

マッサージで勃起した状態のペニスのまま、エクササイズを行っていきます。

①ペニスの亀頭下のサオ部分を持って、上下左右に引っ張ります
②時計回りにゆっくりと回します
③反時計回りにゆっくりと回します

1分を目安に行います。雑にやるのではなくて、ペニスにダメージを与えないように、ソフトにゆっくりと行うのがコツです。

チントレのやり方

ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!

マッサージとエクササイズを終えたら、いざチントレの開始です。チントレは主に3つの方法で行います。1つは、ペニスのサオ部分を長くするもの、2つ目が、サオ部分を太くするもの、3つ目が、亀頭を増大させるものです。1つ1つ目的意識を持って取り組んでいきましょう。

ペニスのサオ部分を長くするチントレ

①立った状態で、ペニスの亀頭直下のカリ部分を、利き手の人差し指と親指でわっかを作るように握ります
②上下左右にゆっくりと引っ張ります
③上に引っ張ったらそこで数秒キープ、次に下に引っ張ったらそこでキープ、といったように繰り返していきます

ペニスのサオ部分を太くするチントレ

①長くするチントレと同じように、立ってカリ部分を利き手の人差し指と親指でリングを作るように握ります
②利き手の反対の手の、人差し指、中指、薬指で、サオの根元部分を下から支えます。
③リングにした利き手の人差し指と親指で、亀頭部分を下側に折り曲げます。このとき、利き手と反対の手の人差し指、中指、薬指は、逆に上に持ち上げるようにします。
④「く」の字にペニスを折り曲げたような状態でキープします

亀頭を増大させるチントレ

①立ち上がり、ペニスの根元部分を利き手の人差し指の親指で握り締めます
②徐々に力を入れて、ペニスを圧迫します。目安時間は30秒程度です

あなたもサイズアップを目指すなら今しかない!ブラビオンはコチラ!

チントレの注意点

チントレをやっていると、つい力を入れすぎてしまったり、同じ動作を何セットもやってしまったりします。チントレにやりすぎは禁物です。適度な力で、1セットやれば充分です。

あまり力を入れてたくさんのセットをやってしまうと、ストレスが大きくなって続かなくなってしまいます。そうではなくて、力を入れすぎずに1セットをやるだけであれば、毎日気軽に続けやすくなります。

私の実際のブラビオン+チントレを続けた成果

私の場合、ブラビオン+チントレを始めて1ヶ月を経過しくらいから、徐々に「あれ、ペニスが大きくなってないか?」となんとなく実感を始めて、1ヶ月半経ったくらいで確信に変わりました。このあたりから、セックスのときの持続力や精子の量が増えたと感じ出しました。

ペニスの増大はそこから順調に増えていって、3ヶ月を経過する頃には、満足のいく大きさを手に入れることができました。セックスでも何度もイケるようになり、早漏の悩みも克服できました。ブラビオン+チントレを始めて3ヶ月で+7.3cmと、大満足の結果を得ることが出来ました。

それからも、ブラビオンは継続して飲んでいます。チントレは週に2回ぐらいやっています。これで現状維持できています。

ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果についてまとめ

ブラビオンを飲みつつチントレしてみた結果とは!?実際にペニスが増大したやり方を紹介!

私はブラビオン(Bravion)とチントレを始めて3ヶ月で結果を出すことができました。でも、その期間は個人差があるものです。人によってはもっと早く満足のいくペニスをゲットできるかもしれませんし、人によっては半年かかるかもしれません。1つ言えるのは、1週間で結果が出るなどというのはありえないということです。

大事なのは、根気です。ブラビオンもチントレも、結果が出ないからといってすぐにやめてしまうのではなくて、結果が出ると信じて毎日続けることが何よりも大切です。

ペニスを絶対大きくして、女の子を喜ばせてやる! という明確なイメージを持って、折れない心でブラビオン+チントレを毎日行いましょう。そうすれば、決して折れない強靭なペニスを持てる日が必ずやってくるのですから。

あなたもサイズアップを目指すなら今しかない!ブラビオンはコチラ!
ページのトップへ戻る
ページのトップへ戻る